信頼性、金利の低さが魅力、りそな銀行カードローンの注意点

2015年12月04日 21時29分

急な出費に便利なサービスがカードローン。銀行や消費者金融など多くの金融機関から展開されており利用者は増加しています。その中でも多額の借入や低金利、そして安心感を求めるなら銀行系カードローンがおすすめとなります。その中でも、りそな銀行カードローンは「クイックカードローン」と「プレミアムカードローン」の2種類があります。

すぐにでもお金が必要な方には、最短2時間で審査回答可能な「クイックカードローン
ある程度まとまったお金が必要な方には「プレミアムカードローン」と2種類から選ぶ事が出来ます。

「クイックカードローン」では、年収や勤続年数は不問で継続安定した収入があれば利用する事ができます。限度額は30万円から100万円までで金利は借入額に関わらず一律となっています。パート・アルバイトでも安定した収入があるなら申し込み可能です。気軽に少額だけ借りたい、金利がはっきりしているところから借りたいという方におすすめです。又、りそなキャッシュカードをそのまま利用出来る為、カードローンの専用カードをつくる必要はありませんが、りそな銀行の口座をが無い方は、前もって口座開設も行う必要があります。

一方「プレミアムカードローン」では、最短で即日審査回答とクイックカードローンに比べ時間が掛かります。又、前年度の年収が400万円以上の安定した収入がある人など制限はありますが、メリットは金利です。金利は利用限度額によって異なりますが、3.5%から12.475%と金利が低い傾向にある銀行カードローンの中でも、かなり低めの水準です。一方で、利用するためには、申込み時にはりそな銀行の口座が無くても大丈夫ですが、融資を受ける際にはりそな銀行の口座が必要となりますので注意が必要です。「プレミアムカードローン」は、りそな銀行の口座をすでに持っていて、十分な年収のある方におすすめです。

又、審査に要する時間は即日可能ですが、実際に融資されるまでの時間は結構掛かりますので、即日融資を望む方には不向きといえます。とはいえ、低金利な事と限度額が高い事は大変魅力がある為、借り換えやおまとめに向いているといえます。いずれもりそな銀行カードローンは、土日や休日でもweb申込なら24時間365日対応しています。土日や休日の間に申し込みをしておけば、翌営業日には審査を行なってもらう事が出来ますので、その分融資も早くなる事になります。そして注意したいのが、りそなカードローンの契約期間が1年であることです。契約してから1年後に再度審査を行い、問題がなければ1年延長するという仕組みとなっています。ですので審査の結果によっては延長が出来ない事もある為、契約期間中は計画的な借入を行う事が大切です。