りそな銀行カードローンのメリット

2015年12月04日 21時29分

りそな銀行のカードローンのメリットとしては、まず金利が安いこと(年金利3.5%~12.475%)があげられます。もう一つが総量規制の対象外であること。総量規制とは、消費者金融など貸金業専従の事業者は年収の三分の一を超えて融資してはいけないという決まりがあります。銀行はこの総量規制の対象外ですので融資額に上限はありません。

りそな銀行のカードローンにはプレミアムカードローンとクイックカードローンの二種類があります。

金利が安いのはプレミアムのほうです。しかも限度額は800万円となっていますが、誰でもこの金額まで借りられるわけではありません。50万円から800万円までの10コースがあります。りそな銀行の口座を持っていなくても借りることができ、インターネットからの申し込みもできます。条件として年収400万円以上で継続的な安定した収入があること。専業主婦や学生は不可です。

収入や勤続年数に不安のある人は、クイックカードローンの方がいいかもしれません。こちらはパートやアルバイトでもOKで、最大100万円まで借りることができます。プレミアムに比べて金利は高く、12.475%です。どちらのカードローンもりそな銀行に口座があればりそなのATM、提携ATMからキャッシュカードを使ってキャッシングができます。いくらメリットのあるカードローンでも審査に通らなければ意味がありません。審査はまずは安定した収入が必要です。そして勤続年数は長いほど有利であるとされています。

そのほかに大事なことは他社からの借入が複数ないことです。この借入とは住宅ローンやクレジットカードでの買い物ではなく無担保、無保証人の借入のことです。また、今までに返済の延滞がないことも必要です。最近ではスマートフォンの機種代金も割賦支払しますが、これもローンですので滞納していないことが大切です。返済を滞納すると信用情報機関に記録として残ります。カードローンを申し込むと銀行は必ず申込者を照会しますのでわかってしまいます。