早い審査をしているのは基準を低くしていることが要因

2015年12月04日 21時29分

りそな銀行カードローンには、クイックタイプが用意されており、こちらのカードローンは2時間程度で審査を完了させることができます。通常利用するプレミアムカードローンというのは、非常に厳しい審査を受ける必要があるので、時間は結構長めになっていますが、クイックカードローンの場合は2時間で利用できる可能性があります。

何故2時間まで短くすることが出来ているのかは、クイックタイプが利用しやすい範囲に設定されていることと、簡単な審査で利用できるようにしているからです。本来は年収は仕事をしている年数等が重要なポイントとなっているのですが、りそな銀行カードローンのクイックタイプにはそのような条件が付けられていません。

そのため仕事をしていることがある程度分かっていて、収入をそこそこ持っていて返済できると判断されていれば、すぐに審査を通過できるようにしています。収入証明等も不要としているため、収入の審査をする必要性が無くなっており、利用したいと思っているならすぐに使わせてくれるカードローンとなっています。

また利用できる範囲を100万円までに縮めることによって、りそな銀行カードローンの審査を簡略化させている部分もあります。本来はかなり高い利用限度額まで引き上げているので、そのために収入を確認して審査を進めていかなければなりませんが、このカードローンは収入の審査をしているわけではありません。100万円までに設定することによって、ある程度りそな銀行カードローンの申込みをした時に、これくらい借しても大丈夫というラインをしっかり設定するようにしているのです。

色々と簡単にしている部分を持たせることによって、りそな銀行カードローンは審査のスピードを早めるようにして、2時間という数字を実現できているのです。この2時間で全ての審査を終えることが出来ており、キャッシュカードを兼任できるようにしていれば、すぐにでも使えるように出来るメリットを持っています。